TABATATEPPEI_WEBSITE

Blog(ブログ)デザイナー田端鉄平のサイトです

都内に事務所を構えるフリーのデザイナーです。フォトレタッチ、エディトリアルデザイン、ポスター、カタログ、企業ロゴなど幅広く制作を行っています。

カテゴリー

>2010年9月

イタリアとフランスに行ったので、
ソフトバンクで2010年7月21から始まった、
海外でのパケット定額サービスをiPhoneで使ってみました。
今までだと、海外のパケット代は恐ろしく高く付くのですごくありがたい。
今なら定額1,480円/日だそう。動画を使うと2,980円/日。

手順メモ。
私の場合、あえて、「世界対応ケータイ」の契約をしていなかったので、
ソフトバンクショップに行って、「世界対応ケータイ」の設定をしてもらいました(無料。)
その時、渡航先の定額対象事象者のリストを貰っておきました。

飛行機では、離陸時、iPhoneの電源を落とすので、
その時あらかじめ、「機内モード」にして、電源を落としておけば、
機内で音楽を聴いたりするのに電源を入れても安心。
また、万一、自動でキャリアを選ばれると大変なので、
設定>キャリアは、自動から、Softbankを一応選んでおきました。

イタリア到着〜
iPhoneの電源を付けて、設定>機内モード をオフにします。
すると、設定の項目に、キャリアの項目が増えるので選択。
しばらく待つと、イタリアの通信キャリアがずらっと並ぶので、
イタリアの場合は、「vodafone IT」を選びます。(※自動にしない)

001.PNG

↑vodafone ITを選んだ状態。これを間違えるとパケ死。

間もなくすると、ソフトバンクからこんなMMSが届きます。
ピクチャ 16.jpg

海外パケットし放題対象の〜〜とか書かれているので安心。

さらに、設定>一般>ネットワーク>データローミング をオンに。
ピクチャ 18.jpg


これでやっとこ、設定終了。
web、メールはもちろん、MMS(au、docomoなどとの携帯メール)も出来ました。

度々、下のような警告が来ますが、とりあえず「了解」とやっておきます。
写真2.PNG


iPhoneでパケ定になって、一番便利だったのは地図機能。
海外旅行の際は、旅行ガイドの地図を頼りに、
道の角に来る度にクルクル回しながら、歩くのが恒でしたが、
iPhoneのマップを見ていれば、
全く迷わずスイスイ歩けてしまうのはものすごく画期的!便利!
ありがとう孫さん。

レストランの口コミをすぐ検索できるのも便利でした。
海外の小さいお店でも、わりと誰かしらがブログに感想を書いてるもんですねー。

〜〜

わりと重宝したアプリが「My Maps」というアプリ。

GoogleのマイマップをiPhoneから参照し、
GPSと連動出来ます。便利でした。

写真3.PNG



1